HOME >> Theダンボール >> 子供たちへ与えるエコ意識

子供たちへ与えるエコ意識

子供に限らず、今は大人たちでもまだまだエコに対する意識が高いとは言えず、その為に様々な取り組みがされていることをご存知でしょうか。

身近な所で言うと「ペットボトルの蓋、容器の回収」「お茶はペットボトルを買うのではなく、水筒に入れて持っていく」「マイ箸(割り箸を使わない様にする)」などが有名ですが、最近は企業でも「自宅からでるCO2の量を計測する」などの取り組みをしている所がありますし、インターネットでも様々なエコの方法を紹介するところが増えてきました。

その中で、ダンボールは「リサイクル率が非常に高いアイテム」として注目されており、かなり高い注目を集めています。

ダンボールはリサイクル率そのものもそうですが、「ダンボールコンポスト」などゴミ処理をすることも可能で、これについては市町村のホームページでやり方を公開しているところが多いですね。

こういった取り組みやリサイクルの大切さを、ダンボールを通して子供たちに教えていくというのは、私たち大人の使命の様なものかもしれません。


Theダンボールは情報収集にお役立てください。

ダンボールを有効に使う事が出来れば、ムダに資源を使わなくても良くなるかもしれません