HOME >> Theダンボール >> 引越しとダンボール

引越しとダンボール

引越しの時、ダンボールは欠かせないアイテムとなるのですが、どうやって確保したら良いと思いますか? 

勿論、引越し業者と契約すれば、幾らかのダンボールもついてくるのでしょうけど、これって引越し料金の中に入っている事が多いんです。

安く引越しをしようと思えば、「ダンボール抜き」で料金交渉をしてみるのもいいでしょう。

そのかわり、ダンボールは自分で確保ということになりますし、逆にそうすることで、少しずつ引越し準備ができますよね。

では、どこでダンボールを確保するかということです。

自分でダンボールを用意する良い方法が2つあります。 

一つには、引越し業者から中古ダンボールを譲ってもらうという方法です。 

引越し業者に問い合わせてみてください。

当然、自分が利用しようとしている引越し業者に聞くということは是非やってみる価値はあるでしょうね。

勿論、中古ですから、ある程度の汚れは致し方ありませんし、その汚れが住宅の床や荷物についてしまうというリスクはあるかもしれませんが、それが我慢できるならそれもひとつの方法です。勿論、引越しの回数が多い人などは、前回使ったダンボールをたたんで保管しておくってことは必ずしてほしいことですね。

押し入れなどの暗い所に保管しておけば劣化はかなり防げます。

もう一つの方法としては、スーパーやコンビニ、ドラッグストアから調達するという方法もあります。

そうしたところですと、とにかく色々な商品を扱っていますので、それらが入っていたダンボールも様々ですし、色々な大きさ、種類、そして強度が異なるものもあるでしょう。

特に日用品やスナック菓子の入っていたダンボールであれば、水に濡れている心配もないでしょうし、きれいです。

また洗剤や缶詰の入っていたダンボールは重たいものを入れても大丈夫なように作られていますので厚くて頑丈です。

引越しではたくさんのダンボールを用意しなければならないのですから、なるべく工夫をしてダンボールを調達するようにしてください。


Theダンボールは情報収集にお役立てください。

ダンボールを有効に使う事が出来れば、ムダに資源を使わなくても良くなるかもしれません